パーティ会場

そんなこんなで″調子にのってるかい、イェ.イ″状態になった私は、「パーティーに出るときは、事前に、おにぎり1つでもいいから口に入れておくと、食べすぎることもないでしょう」という酵素ダイエットの教えを守り、ちゃんとご飯を120グラム食べてきたにもかかわらず、ローストビーフ、テリーヌ、キャビア、鶏の煮込み、サンドイッチ、お寿司に中華風茶わん蒸しに日本そばなどなどを端から食べまくってしまった。〈こんなに痩せたっていわれるんだもん。自分へのゴホウビ、ゴホウビ〉……私は、本当に言い訳がうまい。

 

 

しかし、冷静になって考えてみれば、かつて、このパーティのときの体重と同じぐらいの頃も、私はデブデブといわれていたのだ。〈ほんとのゴールは、まだまだ先なんだ……〉われに返るとは、このことだ。〈ちょっと、ちょっと、なのに、こんなに食べてしまったじゃない……〉パーティ会場の、あちらこちらにおいてきた空の取り皿を、番町皿屋敷のように頭の中で数えていたら、本当にクラクラしてきて、青ざめた。この日の帰りがけは、「痩せたわね.」と同じぐらい、「大丈夫? 顔色悪いよ」と、みんなから心配された私だった。10年前をふり返る「これができてからは皿パーセント、成功してるわね」ある日、酵素ダイエットが、しみじみ、こうおっしゃった。′」れ″とは、トキノのお総菜のことである。10年前、私に酵素ダイエットを教えてくれたのは、キャスタードライバーの同期のOさんだった。`59当時、[キロ近くあって病気のデパート状態だった彼女のお父様が、酵素ダイエットで病気をすべて克服されたのである。

 

酵素ドリンクの効果


このページの先頭へ戻る